【ふふ家事】水切りカゴはもういらない。わが家の食器洗い方法

家事

結婚して夫と二人暮らしを始めた時、
新生活に向け家具家電を色々買いそろえたのですが
そのなかの一つとして、食器洗い用の水切りカゴも購入しました。

なんの疑問もなく、当然必要なモノとして購入した水切りカゴ。

しかし、今となってはコレ、不要な買い物でした。。。。
カゴなんてなくても、いや、ない方が簡単&掃除ラクに食器洗いができるのです。
過去の自分に言ってやりたい!涙

今回は、水切りカゴを使用しないわが家の食器洗い方法をご紹介します。

水切りカゴなしの食器洗い方法

一般的に、食事に使った食器類は洗って、水切りカゴに並べて乾燥させる人が多いかと思います。
私もかつてはその一人でした。
まずは、水切りカゴを使うメリット・デメリットについて考えていきましょう。

メリット

  • 食器を立てかけられるので水切れが良く、乾燥が早い
  • 乾燥するまで待てば、タオルで拭く手間が省ける
  • 拭く用のタオルが不要になり、タオルの手入れ(洗濯/消毒など)も不要になる
  • たくさん食器があっても、重ねて乾燥させられる

デメリット

  • 置き場所がないと、シンクスペースが圧迫されて邪魔
  • 水切りカゴ自体のメンテナンスが必要(汚れ、サビの対処)
  • メンテナンスをさぼると、せっかく洗った食器が不潔になり不衛生
  • 水切りカゴをどかさないとシンクの掃除がしにくい。
  • 水切りカゴを置いているところにカルキ汚れ、水垢がたまりやすい。

あくまでふふ的メリット・デメリットなので、違うと感じる人もいるかもしれませんが(;^^

当初はメリットの方が大きく感じた水切りカゴですが、
水切りカゴの手入れが面倒シンクの掃除を時短したいとなった時
どうしてもデメリットが大きくなってしまい、手放すことに決めました。

水切りカゴを手放した結果

結果、大正解でした。

食器洗いをするたびに、水切りカゴの水垢やサビ、ぬめり汚れなどが気になっていたので
それを見なくて済むようになった精神衛生上の健康と、
水切りカゴのメンテナンスが丸ごと不要になったことが大きい!

また、カゴがなくなったことで広々シンクを使えて料理や食器洗いもしやすいし
食器洗い後にシンクを掃除するルーティンもストレスなくできるように。

後述しますが、カゴがなくなっても食器洗いの方法は全く不便にならなかったので
私としては早く処分すればよかったー!という気持ちでいっぱいです。笑

ちなみに、私たちの所有していた水切りカゴは金属製だったので
処分するとなると粗大ごみ扱いでした。(市区町村によって異なる可能性があります)

なんとか粗大ごみ以外で処分できないか、調べたところ
ジモティーというご近所さんであげたい人、欲しい人をマッチングさせるサービスを知り
欲しいと言ってくださる方に無料で引き取っていただきました!
このサービス、ご近所さんが引き取りにきてくれるので
「処分したいけど粗大ごみ料金かかるのか…」
「メルカリで送るにしても送料高くつくな…」
なんて時に便利で、とってもおすすめです!

【簡単】水切りカゴなしの食器洗い方法

最後になってしまいましたが、今回の本題!
水切りカゴを手放して大正解だった私たち夫婦が、
実際どうやって毎日食器洗いをしているかご紹介します。

*食器洗い方法*

  1. 洗った食器は、軽く水けをきって、シンク横の調理台に重ねて置く。
  2. 食器洗い→シンク掃除まで終わったら、置いておいた食器をさらに水けをよくきって
    ペーパータオルの上に重ねていく。
  3. 翌日には乾いているので、朝起きたら食器棚にしまう。乾いてない部分がある場合は、
    向きを変えて再度乾燥させてからしまう。

以上です。

ポイントは、
1と2で水けを2回切ることが肝心!これでかなり乾きやすくなります。
・小さい器を下にして平らな食器を立てかける、マグカップの取っ手部分にボウルをひかっける等、工夫して食器が重ならないように乾かす。(ここらへんはだんだんコツ掴んできます笑)

洗った食器を直に調理台の上に置くことに衛生的に少し抵抗はありましたが、
シンクと一緒に調理台も毎日洗ってるのであまり気にならなくなりました。

また、最初の頃はうまく乾燥するよう食器が重ねられなかったため、
ペーパータオルで拭いて食器棚にしまっていました。
すべて拭いていると手間ですしペーパーももったいないので、場合によって使うのがよいと思います!


いかがだったでしょうか?

水切りカゴを手放すとなると、不便さを感じる方もいるかもしれませんが、
カゴのメンテナンスやシンクの掃除しにくさを考えると、
思い切って手放した方が断然メリットあると思います!

少しでも参考になれば嬉しいです^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました